MENU

即日融資が希望ならば平日の午前中までに申し込みましょう

カードローンを各カードローン会社に申し込んだ後には審査を受けることになります。

 

今回はカードローンの申し込みから審査に通って融資を受けるまでの実際の流れについて説明したいと思います。

 

カードローンの申し込みから融資を受けるまでの流れについて

 

審査結果について連絡が来ます

 

実際に連絡がくるまでの日数については会社ごとに異なるのですが、即日融資対応をセールスポイントにしている会社であれば遅くても2日か3日程度、それ以外の会社でも1週間以内には審査結果が電話やメールなどで通知されます。

 

即日融資を希望する場合にはカードローン会社が営業時間中に審査が完了できるように、インターネットなどで平日の午前中に申し込みを済ませることをおすすめします。

 

審査に通ったら正式な契約をします

 

審査に通ると正式な契約になります。この時には本人確認のための書類などをカードローン会社に提出しなければなりません。

 

提出は郵送や店舗への持参でもかまわないのですが、スマートフォンで撮影した画像やファックスなどで提出できるという会社もありますので、即日融資を希望する場合にはこれらの会社を選ぶと有利になります。

 

書類の確認ができれば融資が行われます

 

この後は店頭または郵送でカードを受け取って融資を受けるということになります。カードを受け取ればいつでもカードローンの利用ができますが、カードを受け取るまでの間でも電話やインターネットで融資を申し込むことができます。これらの対応については各社ごとに異なりますから、申し込みの前にしっかりと確認しておくようにしてください。

 

消費者金融系のカードローンは特にスピード審査やスピード融資に力を入れていますので、比較的簡単な手順で融資を受けることができる場合が多いのです。一方で銀行系のカードローンでは時間をかけてしっかりと審査を行うという場合が多いのですが、即日融資に対応している銀行系カードローンなども一部にはあります。

 

ただし即日融資に対応したカードローンであっても申し込み書類や本人確認書類などに不備があれば思った以上に時間がかかってしまうこともありますので、もしもの時に備えるためには事前にカードローンを1枚作っておくと安心でしょう。

総合人気ナンバー1!

プロミス

実質年率 限度額 スピード 無利息融資 総合評価
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1 95ポイント/100ポイント

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。