MENU

キャッシングでは翌月一括返済が基本になります

いつでも簡単にお金を借りることができるのがキャッシングです。キャッシングといえばカードローンやクレジットカードに付属するキャッシング機能をイメージする人が多いのですがこれら以外にも様々なローンがあります。

 

例えば目的別ローンと呼ばれる住宅ローンや自動車ローンなどは、使い道があらかじめ決まっているローンです。一方で使い道が決まっていなくて好きなことに自由に使えるローンはフリーローンと呼ばれています。

 

カードローンについてもこのフリーローンの一種ということになります。今回はキャッシングの種類について解説するので参考にしてみてください。

 

<キャッシングの種類について解説します>

 

銀行系のキャッシングについて

 

キャッシングの中でも楽天銀行やオリックス銀行などの銀行によるキャッシングが銀行系キャッシングです。

 

消費者金融系と比較した場合に銀行系のキャッシングには金利が安いことや銀行系であることによる安心感などのメリットがありますが、一方で審査が厳しくて融資までに時間がかかるというデメリットもあるのです。

 

これ以外には総量規制について銀行系キャッシングは規制の対象外となるために、年収の3分の1以上の借り入れも審査に通れば可能だというメリットもあるのです。

 

消費者金融系のキャッシングについて

 

アコムやプロミスやアイフルなどの消費者金融業者によるキャッシングが消費者金融系キャッシングです。銀行系のキャッシングと比較すると消費者金融系のキャッシングでは審査に通りやすいというメリットがあります。

 

一方で利息については若干割高であることが多くこれがデメリットになっています。また消費者金融系のキャッシングではスピード審査やスピード融資に対応している場合が多いこともメリットになっています。

 

信販系のキャッシングについて

 

クレジットカードの発行をしている信販会社によるキャッシングが信販系のキャッシングです。通常クレジットカードを申し込むと自動的にキャッシングの機能がついてくることが多いため、自分でも知らないうちにキャッシング枠を持っていたという人が多いのではないでしょうか。

 

特別な理由などが無ければ、とりあえずキャッシング枠を持っていれば何かの時に便利でしょう。信販系の場合には消費者金融系と同じぐらいの利息設定になっていることが多いのですが、消費者金融系よりも審査に時間がかかる傾向があるようです。

総合人気ナンバー1!

プロミス

実質年率 限度額 スピード 無利息融資 総合評価
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1 95ポイント/100ポイント

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。