MENU

キャッシングでは翌月一括返済が基本になります

キャッシング機能は最近のクレジットカードでは付いているのが当たり前になっています。ですがキャッシングがどのようなものなのかを正しく知っているという人は少ないのではないでしょうか。

 

ここ数年でカードローンが多くの人の間で一般化していますから、キャッシング機能についてよくわからないという人も増えているようです。

 

今回はキャッシングについて最も初歩的な知識である「キャッシングとは何なのか」について解説したいと思います。

 

<キャッシングはどんなものなのでしょうか?>

 

融資を受ける方法の一つがキャッシングです

 

キャッシングはカードローンや住宅ローンと同様に、個人が銀行などから融資を受けるための方法の1つなのです。自由に無担保で利用することができますし、利用できる限度額は査定の結果によりますが10万円程度から数100万円程度までとなっています。

 

キャッシングでは直接店舗に出向いて審査を申し込むこともできますが、審査をインターネットから申し込むこともできます。利用できるのは18歳または20歳以上で定職に就いている人です。

 

借り入れはATMやキャッシュディスペンサーを利用して行うことができますし、最近では借り入れをインターネットや携帯電話から申し込むことも可能となっています。お金が必要となる急な出費などにも、すぐに対応出来ることがキャッシングの大きな魅力です。

 

基本的にキャッシングでは翌月一括返済になります

 

基本的にキャッシングで借り入れた金額については、利息とあわせて翌月に一括で返済することになります。ですから一括返済が難しいような大きな金額を利用したいという場合には、キャッシングよりもカードローンを利用して返済を分割で行うのが良いでしょう。

 

ただし最近ではキャッシングでもリボ払いに対応している場合がありますし、またキャッシングといっても各金融機関ごとに定義が違ったりもします。ですから利用の前に返済方法などについてしっかりと確認しておくことが重要です。

「キャッシングを利用していることが周囲の人にバレてしまうと信用をなくすのではないか」「返済ができなかった場合の取立てが恐ろしい」などのマイナスのイメージをキャッシングに対して持っている人が多いようです。確かに少し前までは高額すぎる金利や過剰な取立てなどがニュースなどで取り上げられることも多かったですし、カードローンやキャッシングについては今でも否定的に考えている人もいるようです。しかし貸金業法が平...

貸金業法が平成22年から施行されたことによって、身近で便利に利用ができるキャッシングは低リスクで安全なものとなりました。特に少額からの限度額設定ができるキャッシングならば、急にお金が必要になった場合にもすぐに借り入れによって準備ができるというメリットがあるのです。ただしそうは言ってもやはり借金をしているわけですから、お金を借りたり返したりすることについては一定のリスクがあるということも知っておく必...

「キャッシングでいくらまで借りることができるのか」については、初めてキャッシングを利用する場合や2枚目3枚目のキャッシングを作りたい場合などに気になるのではないでしょうか。消費者金融などでは総量規制によってキャッシングの限度額が決まっているのですが、一方で除外や例外などもありますので特に初めての人の場合にはわかりにくいかもしれません。今回はキャッシングの限度額について、総量規制も含めて解説したいと...

いつでも簡単にお金を借りることができるのがキャッシングです。キャッシングといえばカードローンやクレジットカードに付属するキャッシング機能をイメージする人が多いのですがこれら以外にも様々なローンがあります。例えば目的別ローンと呼ばれる住宅ローンや自動車ローンなどは、使い道があらかじめ決まっているローンです。一方で使い道が決まっていなくて好きなことに自由に使えるローンはフリーローンと呼ばれています。カ...

総量規制という言葉をキャッシングやカードローンについて調べている時に見かけることが多いのではないでしょうか。この総量規制とは平成22年から施行された貸金業法の中のルールであり、個人が融資を受けることのできる金額の上限を定めたものなのです。総量規制については借り入れの上限が制限されてしまうことからデメリットだと感じている利用者も多いようなのですが、実際には「返済できないような大きな金額の貸付をして高...