MENU

ラインナップ豊富なアイフルのキャッシング

唯一の独立系消費者金融

 

過去、消費者金融業界に襲った過払い金の返還請求や改正貸金業法の設立によって、多くの大手消費者金融が経営不振に陥ったために銀行の傘下に加わりましたが、アイフルだけは現在でも独立して事業を営んでいます。

 

アイフルは創立が1967年という歴史を持つだけに商品のラインナップが豊富になっています。審査時間も最短30分になっており、申込んだその日の内に現金を手にすることができます。

 

また、審査に通るか不安を感じている人はホームページにある「1秒診断」を利用すると、受付可否の結果が瞬時に分かるようになっています。

 

なお、1秒診断は入力項目が年齢、雇用形態、年収、他社借入金額の4つだけなので非常に簡単であり、正式な申し込みではないため、申込ブラックになることもありません。

 

豊富なラインナップ

 

アイフルの特徴的なカードローンとして「わんポチッと」という商品があります。利用限度額が10万円と少額になっているため、通常のカードローンのように借入残高が高額になってしまうようなことが起こりにくくなっています。初めてカードローンに申込む人には最適なカードと言えます。

 

また、2種類のおまとめローンのあることも大きな特徴になっています。レイクを初めて利用する人用の「かりかえMAX」とレイクの既存利用者のための「おまとめMAX」があります。おまとめローンは貸出金利が低くなるために総量規制の例外扱いとなっていることから、年収を気にしなくて済みます。

 

その他、年収が500万円以上の人用の「ファーストプレミアムカードローン」や女性用の「レディスアイフル」、個人事業主用の「事業サポートプラン」などが用意されています。

 

アイフルカードローンは手軽

 

一般的にカードローンは借入単位が1万円からになっていますが、アイフルでは1千円から利用可能になっており、必要以上に借り入れることがありません。なお、借入方法もインターネットや電話、店舗、コンビニATMなど色々な方法があるため、生活環境に即して選ぶことができます。

 

返済期日に関しても自分の都合の良い日を指定できたり、返済日を自由に変更できる35日サイクル制を選択したりすることができます。

 

振込キャッシングが弱点

 

アイフルのデメリットには消費者金融だけに貸出金利の高いことがありますが、それとともに、消費者金融カードローンにしては振込キャッシングに不安のあることが挙げられます。

 

一応振込キャッシングには対応していますが、何時までに申し込むと即日に振り込まれるか不明になっているため、当日にお金の必要な人はATMから借り入れる方が無難です。

総合人気ナンバー1!

プロミス

実質年率 限度額 スピード 無利息融資 総合評価
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1 95ポイント/100ポイント

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。