MENU

おまとめや借り換えを利用して計画的な返済を目指しましょう

頻繁にカードローンを利用していたり複数のカードローンから借り入れをしている人などの場合には「多重債務」に注意が必要です。様々なローンを自分の返済能力を超えて利用してしまったために返済ができなくなってしまった状態が多重債務です。

 

カードローンはいつでも気軽に利用できるのがメリットなのですが、これが裏目に出てしまうと多重債務に陥る可能性が高くなります。

 

人によりカードローンを利用する理由は異なるのですが、多重債務になってしまう人はギャンブルにはまっていたり、何でも欲しいものをすぐに買ってしまうなどの場合が多いようです。また最近では生活費を補うためにカードローンを利用して多重債務となってしまう人などもいるようです。

 

先に利用したカードローンの返済のために別のカードローンを契約したり、自分の預貯金であるかのようにカードローンを利用するような使い方を続けていると、いつまでも返済が終わらずに利息ばかりが増えてしまい最終的に多重債務の状態になってしまうのです。

 

多重債務になってしまう人については自業自得という部分も大きいのですが、そうは言っても借金に追われる生活というのは金銭面からも精神面からも辛くて苦しいものでしょう。

 

債務整理がそのような状態から抜け出すためには有効な手段なのですが、債務整理を行うとその記録が一定の期間信用情報機関に登録されることになりますので、新規のカードローンはもちろん住宅ローンや自動車ローンなどの一般ローンも利用できなくなります。

 

複数のカードローンは1つのカードローンにおまとめ

 

そこでまずは「おまとめ」や「借り換え」を多重債務に悩んでいる人には検討していただきたいと思います。複数のカードローンの利用を1つのカードローンにまとめるのがおまとめです。また今利用しているカードローンよりも低金利のカードローンに変更するのが借り換えです。

 

現在の借り入れ状況などについては信用情報を確認すればすぐにわかりますので一般的なカードローンではおまとめや借り換えは難しいかもしれません。しかし最初からおまとめや借り入れを目的としたカードローンであれば審査に通る可能性もあります。

 

おまとめや借り換えを行えば利息を低く抑えたり月々の支払い額を減らしたりできる場合が多いですし、また返済に余裕ができればその後の返済計画なども立てやすくなるでしょう。

 

ただし月々の返済額を低めに設定した場合には完済までの時間が長くなることで支払いの総額が増えてしまうというデメリットもあります。おまとめや借り換えを利用する前には支払い総額についても事前にしっかりと確認してみることが大切です。

総合人気ナンバー1!

プロミス

実質年率 限度額 スピード 無利息融資 総合評価
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1 95ポイント/100ポイント

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。